週刊ベースボールONLINE

日本独立リーグWatch

徳島・上間永遠&岸潤一郎に指名あいさつ/四国ILリポート

 

写真左より西武・潮崎編成グループディレクター、上間[7巡目指名]、岸[8巡目指名]


 ドラフト会議の歓喜から1週間が過ぎた。指名を受けた選手たちの胸の内には、徐々にNPBへ進むことへの実感が湧き始めている。

 10月25日、西武球団本部から潮崎哲也編成グループディレクター、前田俊郎チーフスカウト、鈴木敬洋スカウトの3人が徳島を訪れた。7巡目で指名した上間永遠投手(柳ケ浦高)、同じく8巡目で指名した岸潤一郎外野手(拓大中退)に指名のあいさつを行っている。

 2人には辻発彦監督の直筆サイン色紙と、ドラフト会議で使用された入場パスが贈られた。上間が「ようやく実感が湧いてきました」と話す。

「NPBの世界に入って頑張っていこうと思いました。西武を代表するような選手になりたい。どんどん自分を使って・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

日本独立リーグWatch

日本独立リーグWatch

独立リーグ(BCL、四国IL)の今を毎週お届け!

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング