週刊ベースボールONLINE

日本独立リーグWatch

徳島・平間隼人、巨人と仮契約/四国ILリポート

 

カメラマンから注文され、得意の阿波踊りのポーズを決める平間


 もし簡単に指名されていたなら、満足してすぐに終わっていただろう。5年間という時間が平間を変えた。

 巨人から育成枠1巡目で指名された徳島・平間隼人内野手(鳴門渦潮高)の仮契約交渉が11月19日、JRホテルクレメント徳島で行われた。

 支度金200万円、年俸240万円(金額は推定)、背番号は『002』に決まり、「早くユニフォームを着て野球がしたいなって気持ちになりました」と笑顔を見せている。

 巨人・長谷川国利スカウト部長が視察のため、徳島を訪れた際、積極的なプレースタイルが目に留まった。第1ストライクから打っていける。初球から盗塁のスタートが切れる。アグレッシブさに可能性を感じた。

「彼が増田大輝(巨人/元徳島)の背中を見て成長してきたように・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

日本独立リーグWatch

独立リーグ(BCL、四国IL)の今を毎週お届け!

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング