週刊ベースボールONLINE

日本独立リーグWatch

開幕戦、徳島対高知/四国ILリポート

 

徳島対高知の開幕戦。6回表、一死満塁でマウンドを降りる徳島先発の白川[写真=佐藤友美]


 前日のNPB開幕に続き、3月27日、四国リーグも開幕の日を迎えた。ファンが待ちに待った17年目のシーズンスタートだ。

 徳島市と高松市の2球場では、新型コロナ対策に最大限の注意が払われる中、試合が開催されている。

 徳島対高知前期1回戦(徳島市)には、金本知憲氏(元阪神ほか)が来場するなど、お祭りムードが漂う。

 だが、スタンドに駆け付けた徳島ファンの空気は、やがて一変する。

 3回表に1点を先制した高知は、6回表にも徳島先発、白川恵翔(池田高)から2点目を奪う。さらに・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

日本独立リーグWatch

独立リーグ(BCL、四国IL)の今を毎週お届け!

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング