週刊ベースボールONLINE

日本独立リーグWatch

高知・山崎勝也 ハーラー単独トップに/四国ILリポート

 

9月3日、香川戦で力投する高知・山崎


 もし5点のリードをひっくり返されれば、香川・近藤壱来(三菱自動車倉敷オーシャンズ)に14勝目が転がり込む。試合後、高知・山崎勝也(富士見高)が言った。

「それだけは、させたくなかったんですよ──」

 9月3日、後期優勝へのマジック『M5』を点灯させている高知が、高知市で2位・香川と対戦した。

 高知先発の山崎は、3連勝でハーラートップを走る近藤に追いつき、13勝で並ぶ。近藤の目の前で14勝目を手にしてトップに立つ。そのつもりでマウンドに登っていた。

 だが、どの球種も思ったところに決まらず、走者を背負いながらの苦しい投球が続く。しかし、打線が序盤に5点のリードを奪ってくれた。

 5回裏、近藤が・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

日本独立リーグWatch

独立リーグ(BCL、四国IL)の今を毎週お届け!

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング