週刊ベースボールONLINE

堀内恒夫の多事正論

堀内恒夫コラム「巨人・マルティネスの衝撃的デビューを見て思い出した。圧倒的スピードを誇った元メジャー・リーガー」

 

来日前、メジャーで通算2547安打、182本塁打、397盗塁をマークしていたデービス/写真=BBM


 またまた外国人選手のことを書くことになった。ここ2回、初登板、初先発で初勝利を挙げたヤングマンを褒め、支配下登録されてすぐに一軍昇格し、初先発初勝利を挙げたC.C.メルセデスを絶賛した。もう、おなかいっぱいと思っていたら、巨人にはまだ新しい戦力がいた。ゲレーロカミネロも不振、マシソンも左ヒザ痛で抹消と、外国人選手に予想外のアクシデントが続いている巨人だが、ヤングマン、メルセデスに続いて、J.マルティネスが現れた。支配下登録即スタメン出場、初打席でホームランを打ち、劇画のようなデビューを果たした。巨人にはこんなすごい選手がまだいたのかと、あらためて驚かされた。

 左打席でのバッティングはパンチ力が・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

堀内恒夫の多事正論

レジェンド堀内恒夫の球界提言コラム。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング