週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

巨人・大江竜聖投手「負けたくないけど、僕を成長させてくれる存在」/ライバル

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「ライバル」です。

巨人・大江竜聖投手


同期の高田萌生と切磋琢磨する巨人大江竜聖


 同い年のチームメート・高田萌生です。こんなに「ライバル」と意識させられる存在は、これまでの人生ではいませんでした。プロに入って初めてキャッチボールを見たら、えげつない球を投げていて驚きました。ドラフトの順位は僕が一つ下(高田が5位、大江が6位)ですし、負けたくない。でもその分、本当にすごい投手だなとも思っています。

 野球以外でも宿舎で同じ部屋になったり、よく一緒にいます。あいつがグラブを磨いていたり、次の日の準備をしているのを見ると、なんだか焦ったりしますね(笑)。休みの日は映画を見に行ったりもします。あいつがいるから頑張れるので、負けたくないけど、僕を成長させてくれる存在だと思っています。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング