週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

日本ハム・玉井大翔投手「高校のときの焦りまくったあの日の朝」/寝坊

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「寝坊」です。

日本ハム・玉井大翔投手


学生時代のエピソードを明かしてくれた玉井大翔


 人生で一度寝坊をしてしまったことがあります。高校生のときでした。練習日に起きた時間が選手だけでグラウンド整備を行う時間を過ぎていて、メチャクチャ焦りました。幸い監督はまだグラウンドに来ていない時間だったので……すぐに用意して向かってみんなにまずは謝って、その後は監督に気づかれないように合流したと思います。

 それ以外は寝坊をした記憶はないですね。普段はスマホのアラームをセットしているので寝過ごすことはありません。朝早く起きないといけないときなんかは、逆に予定より早く自然と目が覚めてしまうんですよね、それこそアラームをかけ忘れても。あれは不思議ですよね。

写真=BBM

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング