週刊ベースボールONLINE

ロッカールーム

DeNA・倉本寿彦内野手「“振り子打法”って言われることもありました」/イチロー

 

プロ野球12球団の選手や監督・コーチに、毎週決まったお題について自由に語ってもらうコーナー。今週のお題は「イチロー」です。

DeNA・倉本寿彦内野手


かつてはイチローのように右足を上げていた時期もあった


 僕なんかが簡単にコメントしたら怒られます……。存在自体が偉大すぎて、ふさわしい言葉が見つからないですね。すごい、というだけでは収まりません。たくさんヒットを打つ人。単純ですけど、そのイメージが一番ですね。

 プロに入ったころは特に打撃で苦しんで、一つのきっかけになったのがフォームの改良。右足を少し動かすようにしました。「振り子打法」って言われることもありましたけど、イチローさんをまねるなんて……。とにかく毎日が必死でした。2年目にある程度の結果(打率.294)が残せたのは、いろんな方がアドバイスしてくれたおかげ。

 イチローさんのように試合に出続けるために、1日1日を全力で頑張ろうと思っています。

写真=榎本郁也

関連情報

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング