週刊ベースボールONLINE

2018ドラフト指名選手クローズアップ

楽天育成2位・則本佳樹(山岸ロジスターズ・投手) 強気の姿勢を貫く「楽天エースの弟」

 

入団から6年連続2ケタ勝利を挙げ、通算75勝を誇る楽天のエース・則本昂大を兄に持つ。対照的に弟は紆余曲折の野球人生を歩んできた。念願のドラフト指名。兄と同じユニフォームを着るが、背番号は3ケタ。育成選手からの出発である。

育成選手として背番号136を背負う弟・佳樹の表情からも、兄譲りの強気の性格が、にじみ出てくる


 一つひとつの質問に対し、真摯に受け答えする際の鋭い目力。マウンド上から見下ろされれば、打者は思わず、圧倒されてしまいそうだ。兄・昂大に酷似である。

「兄は目標で、超えるべき選手だと思います。そこを、超えられるようにしたい。兄と同じ舞台で肩を並べて投げられるような選手を目指す。ここからが一番大変になる。(1日でも早く)支配下をもぎ取るつもりで、一軍で活躍できる選手になれるよう、これから頑張っていきたい」

 楽天のエース・則本昂大の弟・則本佳樹は兄が在籍するイーグルスの一員となる。育成ドラフト2位指名で、背番号は136。厳しいプロ生活が始まるが、これまでも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

ドラフト指名選手クローズアップ

ドラフトで見事に指名を勝ち取った選手たちに焦点を当てる短期集中連載。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング