週刊ベースボールONLINE

球界リレートーク2019-20

プロ野球交流録 球界リレートーク・ソフトバンク 高橋礼「“変則投法でも戦える”ということを証明してくれた、尊敬する存在です」

 

今シリーズのラストを飾った“アンダースロー”リレー。現在、リハビリ中のソフトバンク高橋礼は、尊敬する先輩・牧田和久からのバトンに興奮を隠せない様子。もらったメッセージを胸に、アンダースローの魅力を伝えるべく、さらなる活躍を誓った。


 牧田さんからバトンを受け取るのは、本当に光栄なこと! 今年から日本球界に復帰されることになって、近くで見られるのは、個人的にもとてもうれしいです。

 僕は中学3年のときからアンダースローに挑戦したんですが、そのときに変則投法でも戦えるということを証明してくれたのが牧田さんであり、渡辺俊介さん(元ロッテ、現・日本製鉄かずさマジック監督)でした。自分にとっても原動力になっていましたし・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

球界リレートーク

オフシーズン恒例の名物企画。プロ野球選手による週替わりゲストトーク企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング