週刊ベースボールONLINE

岡田彰布コラム

岡田彰布コラム「西武・榎田の活躍には驚いたわ。打撃陣が投手を育てる典型やな。阪神・大山の今の打撃はすごい。真の右の四番になってほしいな」

 

1試合6安打に3本塁打を放った大山[右]。その打撃には確変を感じたわ。真の右の大砲になってほしいわな/写真=中島奈津子


西武・榎田が2ケタ勝利。何が幸いするか分からないな


 こんなことも起こるのだ。人間、あきらめてはダメ。そう感じさせてくれた出来事があった。9月19日の西武日本ハム(メットライフ)。西武の先発は榎田(榎田大樹)よ。今年3月。開幕戦直前、阪神から西武にトレードで移籍した。当初、多くは期待されていなかった……と思う。ところがスタートを決め、チャンスをモノにして、あれよあれよという間に、勝ち星を増やした。そしてこの日、プロ初の2ケタ10勝目。人生は不思議だ。何が幸いするか分からない。新天地で気持ちを新たにして、ガムシャラに投げたと思う。

 セ・リーグからパ・リーグに移ったことも榎田にとってプラスになった。DH制だから、打席が回り代えられることがない。辛抱強く投げていけば、展開が好転する。まして今年の西武打線よ。必ず逆転してくれる……と思えるから、また力がわいてくる。打線が投手を育てる。この典型的な例やと思う。そういえば・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

岡田彰布のそらそうよ

選手・監督してプロ野球で大きな輝きを放った岡田彰布の連載コラム。岡田節がプロ野球界に炸裂。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング