週刊ベースボールONLINE

岡田彰布コラム

岡田彰布コラム「捕手出身の矢野監督就任にオレは期待感を持っているわ。原巨人監督は実績十分や。中日・与田新監督にも注目や」

 

オレの監督時代の正捕手として05年の優勝にも貢献してくれた矢野が阪神の新監督になった。捕手出身だけに期待感はオレの中で大きいよ/写真=早浪章弘


矢野阪神新監督はブレない方針を示すべき


 ひと昔前……といっても10数年前。当時のセ・リーグはまさに“3強時代”やった。阪神、巨人中日。常に優勝争いを続け、この3球団がAクラス。現在の広島1強時代とは違い、ライバル意識はホンマ、相当やった。

 特にオレが阪神の監督のころ、中日は落合(落合博満)さん、巨人は原(原辰徳)監督で、オールスターでよく顔を合わせた。控室で3人だけの時間、冗談を言い合って、顔では笑っているけど、実は腹の探り合い……。こんな駆け引きもおもしろかった。

 そんな時代は、時を経て、大きく様変わりして、今オフ、激変することになった。3球団とも監督が代わる。常勝チームからの転落により、この3チームは長期低迷期に入った。そして監督交代劇……。ホンマ、時の流れの非情さを感じずにはいられない。

 その3チーム。まずは阪神やけど・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

岡田彰布のそらそうよ

選手・監督してプロ野球で大きな輝きを放った岡田彰布の連載コラム。岡田節がプロ野球界に炸裂。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング