週刊ベースボールONLINE

ファーム選手クローズアップ

楽天・柿澤貴裕 支配下返り咲きへ、フルスイングで成長中!

 

プロ入りして4年目で、育成では2年目。今季から内野手登録に変更し、新たなチャレンジを敢行中。支配下返り咲きに向け、ひたむきに汗を流している。


 進境を示すシーズンを送っている。7月30日時点でイースタン・リーグ66試合に出場。63安打、4本塁打、33打点は、82試合に出場した昨季をすでに上回る数字となった。打率.309はリーグ3位の好成績だ。

 昨オフにバットを振り込んだ成果だった。ミートまで最短距離で速く振ることを徹底して追求。スイングスピードが上がったことで「ボールをしっかり呼び込めるようになった」と、本人もその成果を実感している。

 高卒4年目ながら、波乱万丈なプロ野球人生を送っている。2年目の14年、春季キャンプでの守備練習中にグラウンドで意識を失って昏倒・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

関連キーワード検索

輝け!未来のスターたち

1軍での活躍を目標に2軍で力を蓄える若手選手を紹介する連載企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング