週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

ソフトバンク 真砂勇介 豪快な一発に自信アップ

 

 本来のパワーが戻ってきた。6月6日のウエスタン・広島戦(タマスタ筑後)で、真砂勇介外野手が今季2号。5回二死満塁、野村の初球スライダーを見事にとらえた。エース格からの本塁打、しかもグランドスラムに真砂は「自信になる」と笑顔。今季は右肩の故障で出遅れたが、最近は配球もイメージしながら打席に立てているという。ギータ(柳田悠岐)先輩の待つ一軍へ調子を上げていきたいところだ。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング