週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

ソフトバンク 新入団選手に負けない

 

 10月25日のフェニックス・リーグ、サムスン戦(生目第二)で快勝した。初回に真砂勇介外野手の走者一掃のタイムリー三塁打などで6点を先制すると、その後も追加点を重ね、合計13得点を奪った。投げては、長谷川宙輝田浦文丸野澤佑斗笠谷俊介渡邉雄大の5投手による完封リレー。球団は同日に行われたドラフト会議で即戦力投手を多く指名した。負けるわけにはいかない。

関連情報

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング