週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

DeNA 東克樹が7回92球。一軍復帰へ手ごたえ

 

 左ヒジの違和感から一軍復帰を目指す東克樹投手が4月22日、イースタン・楽天戦(ベイスターズ)に先発。7回92球で4失点ながら、最速は145キロをマークし10三振を奪った。今季、最長イニングとなった登板に「今までは3回。7回を投げ切れたことは自信になります」と復活に手ごたえを感じた昨年の新人王・左腕。このまま順調に回復していけば、5月上旬の一軍合流が見込まれる。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング