週刊ベースボールONLINE

ファーム通信

ロッテ 安田尚憲 未来の四番が特大の一発

 

 一軍との親子ゲームとなった7月30日のイースタン・巨人戦(ZOZOマリン)で、安田尚憲内野手が特大の一発を放った。6回無死一、二塁、古川の内角への直球を一閃すると、打球は右翼席最上部の照明を直撃。あわや場外という推定150メートルの規格外の一撃はイースタン単独トップとなる決勝の12号3ランとなり、井口資仁監督の前で最高のアピールに成功した。試合は3対1で勝利している。

関連情報

関連キーワード検索

12球団ファーム情報をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング