週刊ベースボールONLINE

中居正広のとことん野球好き!!

中居正広コラム第55回 マー君が帰って来た日

 

8年ぶりに楽天のユニフォームに袖を通したマー君


 あの投手が日本プロ野球に帰って来ましたね!! そう、マー君こと田中将大です。まさか、また彼のピッチングが日本で見られる日が来るなんて……まだちょっと信じられません。

 楽天の指揮を執る石井一久GM兼監督が「ウチはいつでも用意はできている」と迎え入れる準備をしていることをずっと示唆していましたが、「最終的にはメジャー・リーグを選ぶんだろうなあ。まだまだ現役バリバリなんだし」というのが僕の正直な気持ちでした。だってメジャー通算78勝の大投手ですよ!! それもまだ32歳で、投手としては酸いも甘いも経験して一番脂が乗った年齢ということを考えても、マー君を欲しがっていたメジャー球団ももちろんあったはずです。

 実は今年のお正月、マー君が毎年新春恒例でやっているラジオ番組にゲストとして僕を呼んでくれたんです。その際に去就については「まだ決まっていないんですよ〜」と。「その中に日本復帰という選択肢もあるの?」と突っ込んだ質問をしたら「もちろん全然ありますよ」と答えてくれました。ただ、メディアの前ですし、リップサービスもあるんだろうなあと思っていたわけです。

 後日、出演のお礼にヤンキースのキャップとサイン入りTシャツが僕の事務所に届いたんです。サプライズプレゼントに感激して、届いたその日に早速キャップをかぶって仕事に出かけたんです。「これを送ってきてくれたということは……ヤンキース残留もありそうだな」なんて内心思っていたら、翌日に楽天復帰という衝撃的なビッグニュースが飛び込んできて(笑)。あのラジオで言っていたことは本当だったんだということと、今年のプロ野球はこれでメチャクチャ盛り上がるぞと興奮を抑え切れませんでした。

 8年前の2013年に楽天を日本一に導き、シーズン24連勝という前人未踏の記録を残してヤンキースに移籍したマー君。その伝説が再び幕を開けるわけですからね。しかも楽天には涌井秀章則本昂大岸孝之という球界でも指折りの好投手がズラリ。ここにマー君が加わって“通算538勝カルテット”が誕生するのかと思うと、戦う前からゾッとします(笑)。これはソフトバンクも、うかうかしていられないぞと……。

2021年は奇しくも東日本大震災から10年目のシーズン。これ以上ない戦力が加わった楽天が2013年以来のV奪回となるか。今年もパ・リーグがアツい!


 ただ、それでも7年間日本を離れていた分、メジャーとは異なるマウンド、ボールに適応するには少し時間を要するかもしれません。対戦するバッターたちの顔ぶれも違っていますから。それでもメジャーで磨いてきたピッチングを日本で、しかも生でまた見られるかと思うと考えただけでワクワクしますよね!!

 2021年は“マサヒロ”つながりで、マー君の活躍にちゃっかりあやかりたいなあ、なんて思いながら開幕を心待ちにしています。今回もあっという間に文字数が尽きてしまいましたが、次回はマー君と同じように話題をさらっているあのチームの、あの新コーチについて触れてみたいと思っています。

PROFILE
なかい・まさひろ●1972年8月18日生まれ、神奈川県出身。俳優業だけでなく、司会者としての才能も発揮。「NHK紅白歌合戦」をはじめ、多くのテレビ番組で司会を務めている。プライベートでは大の野球好きでもあり、2013年には「WBC侍ジャパン公認サポーター」、第4回WBCでも「公認サポートキャプテン」に続いて「世界野球プレミア12 侍ジャパン公認サポートキャプテン」も務めるなど、豊富な知識とあふれる野球愛でその活躍の場を広げている。

関連情報

中居正広のとことん野球好き!!

中居正広による月1の連載コラム

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング