週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

WBCでの大谷選手の起用法

 

11月13日のオランダ戦で“天井打”を放った大谷。確かにそのバッティングは魅力的だが……


 2017年の第4回WBCに向け、メキシコ、オランダを迎え、東京ドームで強化試合が行われました。メンバー発表前の最後の実戦ですが、小久保裕紀監督もさまざまな作戦・人選を試していました。前回大会までは、このようなチャンスがありませんでしたし、非常に意味のある4試合だったと思います。

 11月10日には第1ラウンドの日程・組み合わせも発表されましたが、第1ラウンド初戦の相手がキューバ、しかも比較的ホームランの出やすい東京ドームが舞台となると、やはり一発を食らう可能性も高くなります。そういう意味では、今回失点が多かったピッチャー陣には、正直、大きな不安を感じました。オランダの打線が仮想キューバに近いのかと思っていましたが、勝ちはしたものの、9失点、10失点ですからね。キューバの投手陣はオランダより上と思いますので、このままでは非常に厳しい戦いになります。

 ただ、投手陣に関しては・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング