週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

なぜバルデスは打たれないのか

 

打線の援護次第で、これからどんどん勝ち星を稼げるはずだ/写真=高塩隆


生命線はマッスラ


 今回は39歳の大ベテラン、ドラゴンズの左腕・バルデスの話です。

 6月は、最後の最後、広島戦でやられましたが、それまで月間3勝0敗と完ぺきでした。序盤から好投しながら味方の援護がなく、なかなか勝ち星は増やせませんでしたが、それが逆にファンの人気につながって、球宴のファン投票も先発部門の2位でした。何だか面白い現象ですね。

 実は、「なぜバルデスは打たれないんですか」と聞かれることがあります。最速130キロ前後で、さほど球種があるようには見えない。それが広島戦の前までは防御率1位。少し落ちましたが球宴前時点でもリーグ5位の2.93ですからね。

 私はそれに「根拠はちゃんとあります」と・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング