週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

新井貴浩選手、ご苦労様でした!

 

崩されながらも必死にライト前に運んだ打席。その背中を見て後輩選手が感じるものも大きいはず


向上心、責任感が強い


 広島のベテラン、新井貴浩選手が引退を発表しました。

 球団からは慰留もあったそうですが、1999年入団ですからプロ20年の節目も頭にあったのかもしれないですね。チームも3連覇を達成しましたし、安心して若手に託せるという心境でしょうか。

 彼とは若手のころからよく話もしましたが、マジメで気持ちのいい男です。うらやましいほどのパワーを持ちながらも、バッターとしては決して器用なタイプではなかった。申し訳ありませんが、最初は40歳を過ぎてまでプレーし、通算2000安打を達成するような選手になるとは思っていませんでした。

 非常に向上心、責任感が強く、逆にそのマジメさから・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング