週刊ベースボールONLINE

立浪和義のコラム

立浪和義コラム「野球殿堂入り。感謝を込めて」

 

1988年、新人時代の筆者


思い出の曲


 今回は私事で恐縮ですが、12月5日、名古屋市内のホテルで私の野球殿堂入りの記念パーティーを開いていただきました。「祝う会」とはなっていましたが、祝っていただくというより、私の感謝を伝える場にしたいと思い、発起人の方々とも相談し、いろいろな方にご協力いただき、また、決して人前で話すのが得意なほうではありませんが、マイクの前で一生懸命、自分の思いを伝えさせていただきました。

 当日は少し不思議な気もしました。何しろ出席されたすべての方々が知り合いです。会場をあいさつで回っていても、あれこれ話が盛り上がり、なかなか前に進みませんでした。

 いろいろ趣向も凝らした会にしていただき、私の会場への入場時には現役時代と同じようなコールと「翼の折れたエンジェル」が流れました。これは私がPL学園高1年のころ、いつも寮で流れていた曲で、きつい時期でもありましたので、ずいぶん勇気づけられた記憶があります。プロでも「初心を忘れない」という意味で使わせてもらいました。

 今回の会には、この曲を歌っていた中村あゆみさんにも来ていただき、光栄にも実際に目の前で歌っていただきました。それまで会えそうで会えず、この日、初めてお会いしたのですが、歌を聞きながら、高校時代のことがいろいろと思い出され・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

関連キーワード検索

立浪和義

 これから毎週、そのときどきで気になった選手や試合、さらに、私が感じたポイントについて書いていきたいと思います。野球をより深く知りたいという方、また、もっともっと野球がうまくなりたいという中学、高校生のみなさんにも参考になる連載になればと思っています。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング