週刊ベースボールONLINE

HOT TOPIC

西武が応援で使えるニールの英会話レッスン!『教えてニール先生!』動画公開

 

『教えてニール先生!』


 西武が本日5月22日、昨シーズンチーム最多の12勝を挙げたザック・ニールによる英会話レッスン動画「教えてニール先生! Presented by auじぶん銀行」を球団公式YouTubeチャンネルにて公開した。

教えて!ニール先生 球団公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/lions/

 動画では、ニールをはじめとする外国人選手を応援する際に使える5つの英語のフレーズを紹介。ニールがファンに言ってもらえたらうれしいという言葉や、球場で外国人選手に出会った際に使えるフレーズなどを選んだ。例えば、日本語で「よくやった!」という意味の「That a boy!」は、ニールの母国アメリカでもよく使われているフレーズで、選手が良いプレーをした後などにぜひファン言ってもらいたい言葉だ。

 また、外国人選手にサインをリクエストする際には「Sign please」と話すファンも多いと思うが、「May I have your autograph?」と話したほうがより礼儀正しいことなどをレクチャー。動画の最後には、発音などが繰り返し練習できるよう、おさらいのパートもついている。

「ライオンズファンの皆さん、こんにちは。新型コロナウイルスの影響で皆さんにプレーする姿を見せられないことをとても悲しく思っています。近いうちに、選手やファンの皆さんが球場に集まり、僕たちが競い合う姿を見せられることを願っています。それまで一緒に英語に取り組んで試合中に使えるフレーズを勉強していきましょう! 今回紹介したフレーズが簡単で覚えやすいことを願っています。またすぐにメットライフドームで皆さんにお会いできることを楽しみにしています!」とニールはコメント。

 なお動画は球団公式YouTubeチャンネルのほか、球団公式TwitterやFacebookでも配信する。

西武ライオンズ

関連情報

関連キーワード検索

週刊ベースボール編集部

週刊ベースボール編集部が今注目の選手、出来事をお届け

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング