週刊ベースボールONLINE

川口和久のスクリューボール

川口和久コラム「これでいいのか?日本プロ野球」

 

ダルビッシュの発言は、もっとマスコミも取り上げてほしいな


スポーツ紙が面白くない


 俺はスポーツ新聞を宅配で毎日読んでいる。解説者としての勉強というより、単純に好きなんだ。「へえ、新庄、まただまされていたのか」とか「何やってんのかな、沢尻は」とツッコミながら、スポーツ、芸能、政治と隅々まで読んでいる(もちろん、ギャンブル・コーナーは熟読)。

 でも、少し前から、なんだか面白くないな、と思っている。忖度(そんたく)が多いというのかな。記事のキレ味があまり感じられないんだ。スペースの配分もなんだかおかしい。たとえば、ダルビッシュ有(カブス)がツイッターで好き放題につぶやいているよね。年俸の透明化とか、最近だとメジャーのサイン盗みの話もあった。だけど、それが片隅の小さな記事にしかならず、ファン感の選手の女装写真とか、どうでもいい記事がメーン。昔だったら、「メジャーでもサイン盗み!」とか、それなりのスペースを割いて特集を組んでいたと思うんだけどね。

 まあ、週べも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

川口和久

広島、巨人で活躍した川口和久氏が独自の視点でプロ野球に斬り込む連載コラム。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング