週刊ベースボールONLINE

2017ドラフト会議

【ドラフト】ソフトバンク4位 国士舘大・椎野新 猛威を振るう長身からの角度あるストレート

 


 26日、2017年プロ野球ドラフト会議が行われ、ソフトバンクが4位で国士舘大・椎野新を指名し交渉権を獲得した。

■プロフィール
名前:椎野新(しいの・あらた)
ポジション:投手
生年月日:1995年10月10日
身長・体重:194cm88kg
投打:右投右打
所属:国士舘大
経歴:黒川サンダース(黒川小) - 黒川中 - 村上桜ケ丘高 - 国士舘大

 黒川小4年時に黒川サンダースで野球を始め、黒川中を経て村上桜ケ丘高に入学。2年春から登板し、主戦となった3年春に県大会制覇。「越後のダルビッシュ」の異名を持ち、同夏は県大会準優勝を果たした。国士舘大では1年秋から登板し、2年秋から主戦。3年秋は二部優勝も専大との入れ替え戦で連敗し、一部昇格はならず。特筆すべき武器は194センチの長身からの角度あるストレート。ムチのようにしなる腕の振りからのボールは球速以上のキレがあり、打ちにくい。変化球もスライダー、ツーシーム、カーブ、フォーク、チェンジアップと多彩だ。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング