週刊ベースボールONLINE

伝説の男たちの「スゴ技」!

【スゴ技】落合博満 神主打法でヒットを量産した史上最強のヒットメーカー

 

歴代の名選手たちを連続写真とともに紹介する企画。第4回は、独特の打撃理論で史上最多三冠王3回に輝いた落合博満ロッテ時代だ。


常にオレ流を貫く


「極めてないし、いまだに分からない」

 1998年、最後のユニフォームとなった日本ハムでの引退時のインタビューの中で、バッティングについて尋ねたときの答えだ。

 1979年、ロッテ入団。アッパースイングもあって、打撃職人と言われた山内一弘監督から指導を受けたが、「ダメならクビで結構ですから、放っておいてください」ときっぱり。1年目は、ほぼ二軍で過ごした。

 2年目、キャンプで見た土肥健二の・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

伝説の男たちの「スゴ技」!

歴代の名選手たちを連続写真とともに紹介する企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング