週刊ベースボールONLINE

生中生無 死中生有

佐藤道郎コラム 第46回「俺の給料がなぜ上がらなかったのか?」

 

佐藤氏が勢いがあって楽しいという日本ハム[BIGBOSS]


南海は大阪にあってこそ


 きょうは大阪からお客さんが来るんで、南海のユニフォームを着てみたんだ。どう似合う? (笑。写真は今後掲載予定です)。何度か来ている人で、南海ホークスで同期だった堀井(堀井和人)の飲み屋のお客さんなんだ。南海ファンだと思うんで、喜ぶかと思ってね。南海ホークスがなくなって、もう30年以上がたっているけど、いまだに熱心な南海ファンは多いね。逆に言えば、なんであんなに大阪球場がガラガラだったのかと不思議になるくらいさ(笑)。

 この店にも、関西から出張という南海ファンの人が来たりする。俺がやっていると分かって来る人がほとんどだけど、東京のお客さんが向こうから来た人を接待していて南海ファンと分かり、「南海の抑えをしていた佐藤ミチさんがやってる店があるんですよ」と連れてくることもある。でもね、いつも最後、こっちが領収書を書くときはコソコソしてるんだ。会員制としているから、高いと思ってるんだね。正直、接待に使うほど高い店じゃないんだけどな(笑)。でもね、少し宣伝させてもらえば、大した店じゃないかもしれないけど、おいしい稲尾(稲尾和久)さんの焼酎(『鉄腕伝説 稲尾和久』)があるし、俺の昔話や野球の解説もある。野球好きなら、来て損はないと思うよ。

 南海については、薄情者と思われるかもしれないけど、俺はダイエーに身売りしたこと自体は何とも思わないんだ。昔、「南海電車はボロ電車」と随分ヤジられたけど、実際、給料も安かったしね(苦笑)。現役時代、パナソニックだったか、身売りのウワサがあったときも、カド(門田博光)と、そっちのほうが給料いいからいいんじゃないかという話をしていたくらいさ。

 ただね、大阪から離れたのは残念だった。俺は大阪にありさえすれば、別に名前が「ダイエー・スーパーズ」でもいいと思っていた。もう引退していたけど、大阪にあるから・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

佐藤道郎コラム 生中生無 死中生有

佐藤道郎コラム 生中生無 死中生有

パ・リーグ初代セーブ王・佐藤道郎の球人履歴書。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング