週刊ベースボールONLINE

獅子軍団10年ぶりの優勝!

最強の獅子ウォッチャー 中川充四郎氏が選ぶ2018ライオンズ・ベスト5ゲーム

 

今終わってみれば圧倒的な強さを見せつけ10年ぶりのリーグ制覇を成し遂げた獅子軍団は、優勝に至る過程で数々の記憶に残る試合を演じてきた。元文化放送ライオンズナイター・コメンテーターにして最強の“獅子ウォッチャー”である中川充四郎氏がセレクトした2018ライオンズ珠玉のベスト5ゲームをご紹介しよう。

終盤の大逆転劇!本塁打ゼロで“つなぎ”が機能


4月18日 対日本ハム(メットライフ)○9x-8

8点を追う8回、打者11人の猛攻で7点を奪い1点差に詰め寄った


 8回表終了時、0対8と日本ハムのリードで完全な負け試合ムードだった。迎えた8回裏、先頭の九番・金子侑司の左前打をきっかけに上位がつなぎ、一死満塁から山川穂高森友哉が連続押し出し四球でまず2点。外崎修汰の2点適時二塁打と栗山巧の2点適時打で2点差に。さらに金子侑の二ゴロの間に1点を加え、ついに1点差に迫った。

 9回表、ワグナーがピンチを迎えるも追加点を与えず、迎えた9回裏。ここまで日本ハムの抑えを務めていた石川直也から・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング