週刊ベースボールONLINE

Weekly Topic

広島 鈴木誠也が右足首手術

 

 8月29日に球団から、鈴木誠也外野手が広島市内の病院で右足首の手術を受けたことが発表された。全治までは約3カ月を要する見込みで、今季中の復帰は絶望的となった。

 23日に行われたDeNA戦[横浜]で、右中間への飛球をジャンピングキャッチし、着地時に右足首を負傷した鈴木。「右足脛骨(けいこつ)内果骨折」と「三角じん帯損傷」であることが判明し、「骨接合術」と「じん帯修復術」を受けた。四番として26本塁打、90打点、打率.300の好成績を残していた主砲の離脱は痛手だが、岩本、堂林、野間ら外野のレギュラーをうかがう選手にとっては好機。台頭する選手は現れるか。

関連情報

関連キーワード検索

WEEKLY TOPIC

週刊ベースボール各球団担当がピックアップする注目ニュース。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー