週刊ベースボールONLINE

ロッテ・ロッカールーム/今週のテーマ「初めての契約更改」

三木亮内野手「もう少しラフな雰囲気かと思っていたのですが」

 

 初めての契約更改は緊張しました。時間にして15分前後だったと思うんですが、あっという間に終わってしまったというのが正直な感想です。プロになる前に、報道などで契約更改後の会見の様子はよく目にしていました。ただ、交渉そのものがどんなものなのかは想像ができなくて。もう少しラフな雰囲気かと思っていたのですが、球団の人から言われたことに「はい、はい」と答えるだけでした。

 プロになったからには、いつかは会見をやってみたいという夢はあります。そのためにはいい成績を残さないといけませんね。来年は大幅アップを目指して頑張ります。

関連キーワード検索

LOCKER ROOM

毎週1つのお題に対して野球人が回答。ホンネが思わず飛び出すことも。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー