週刊ベースボールONLINE

輝くファーム一番星

巨人・和田恋 飛距離は岡本和真以上

 

一軍出場がないまま、5年目のシーズンを迎えた。立場上、そろそろ結果が欲しい1年だが、奮起を誓った今季は元来備えていた長打力に磨きをかけたことで、いま、注目を浴びる存在に。

外野手/5年目/23歳


 強いスイングから放たれた打球は、観客の度肝を抜く。巨人の若き“もう一人の和製大砲”和田恋が急成長を遂げている。

 二軍では4月途中から四番に固定され、6月3日時点でイースタン・リーグトップの43打点、トップタイの9本塁打、2位の打率.351と絶好調。川相昌弘二軍監督も「今まで悔しさも経験して、積み上げてきたものが生きている。遠くへ飛ばせる力は岡本(岡本和真)に匹敵するか、岡本より飛ばせる」と、和田の1歳下で今季一軍でブレークした岡本を引き合いに出し、その能力の高さをたたえる。

 5年目の今季は・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

関連キーワード検索

輝け!未来のスターたち

1軍での活躍を目標に2軍で力を蓄える若手選手を紹介する連載企画。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング