週刊ベースボールONLINE

デーブ大久保 さあ、話しましょう!

デーブ大久保コラム「石井一久氏の楽天GM就任は三木谷オーナーらしい発想ですね」

 

楽天の三木谷オーナー[右]は、思い立ったらすぐに行動し、失敗しても次の行動を起こす人です。石井GM就任についても、らしいなと思いました/写真=BBM 左はイニエスタ


 先週まで柿澤貴裕の話をしてきました。これで終わりと思っていたのですが、先週(8月27日)「不起訴処分」になったという報道が出ました。このことに触れないと先に進めないと思います。

 今回は、不起訴ですから刑罰が科されることはないという決定なので、すぐに社会に復帰できます。ならば「巨人の契約解除は何だったんだ?」ということになります。ただ、プロ野球は人気商売です。一度でも罪になるようなことをすれば、世間は許してくれません。

 私は以前、略式起訴により罰金を払った人間で、前科持ちです。それでも今は、周りの人の助けでここまで来ましたし、コラムまで書かせてもらっている。こんな私でも、支えてくれる周囲の人たちがいて、その人たちのおかげで、強い心を持って日々を過ごすことができています。

 柿澤にも、そういう気持ちを持ってこれからを生きてほしいです。彼は、私と違い、日本国から「犯罪はしていない」というお墨付きをもらったわけですからね。まずは、支えてくれる人たちのために、しっかり前を見て歩んでほしいです。

 こういう楽天時代の話をしていたら、楽天に大きな動きが・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

デーブ大久保の「さあ、話しましょう!」

元楽天監督、現解説者の「デーブ」こと大久保博元氏の連載コラム。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング