週刊ベースボールONLINE

プロ野球回顧録

広島・菊池涼介らが初受賞した2013年ゴールデン・グラブ受賞者は?

 

2013年ゴールデン・グラブ賞受賞選手一覧


巨人・村田が三塁手として11年目で初受賞していた


 2017年度 三井ゴールデン・グラブ賞が11月9日発表されたが、菊池涼介広島・セ二塁手)、丸佳浩(広島・セ外野手)、松田宣浩ソフトバンク・パ三塁手)、今宮健太(ソフトバンク・パ遊撃手)が5年連続で獲得。彼らが初受賞した2013年、ゴールデン・グラブ賞に選ばれた選手は以下になる。

▽セ・リーグ
投 手 前田健太(広島)2年連続3度目
捕 手 阿部慎之助(巨人)5年ぶり3度目
一塁手 ロペス(巨人)初受賞
二塁手 菊池涼介(広島)初受賞
三塁手 村田修一(巨人)初受賞
遊撃手 鳥谷敬阪神)2年ぶり2度目
外野手 丸佳浩(広島)初受賞
外野手 長野久義(巨人)3年連続3度目
外野手 荒波翔DeNA)2年連続2度目

▽パ・リーグ
投 手 田中将大楽天)3年連続3度目
捕 手 嶋基宏(楽天)3年ぶり2度目
一塁手 浅村栄斗西武)初受賞
二塁手 藤田一也(楽天)初受賞
三塁手 松田宣浩(ソフトバンク)2年ぶり2度目
遊撃手 今宮健太(ソフトバンク)初受賞
外野手 秋山翔吾(西武)初受賞
外野手 糸井嘉男オリックス)5年連続5度目
外野手 陽岱鋼日本ハム)2年連続2度目

 初受賞はセ、パ4人ずつの計8人。現在は二塁手の西武・浅村栄斗が一塁手で初めて獲得していた。来年以降、二塁手としての受賞も狙いたい。今年で3年連続4度目の受賞となった西武・秋山翔吾も、この年に初めて名手の仲間入りを果たした。

 現DeNAのロペスも巨人時代のこの年に初受賞。リーグ優勝に守備でも貢献した巨人・村田修一は11年目、楽天・藤田一也は9年目でうれしい初受賞となっていた。

 最多得票は阪神・鳥谷敬の221票。続いて広島・菊池の216票、パ最多得票は楽天・藤田の202票。200票超えの3人は、いずれも内野手だった。

写真=BBM

関連情報

週刊ベースボール編集部

週刊ベースボール編集部が今注目の選手、出来事をお届け

みんなのコメント

  • 新着順
  • いいね順

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング

コラムを探す

週刊ベースボール

バックナンバー