週刊ベースボールONLINE


日本ハム2位指名
清水優心[九州国際大付・捕手]

ソフトバンク3位指名
古澤勝吾[九州国際大付・内野手]

 

打てる捕手は北へ
野球小僧は地元で


▲制服姿で記者会見に臨み、笑顔を見せる清水[左]と古澤



 今夏の福岡大会を控えた6月、清水優心は「ドラフト1位でプロ入りする」と高い目標を掲げていた。全体で20番目の指名。1位12人の枠に入ることはできなかったものの、捕手では堂々のトップ評価である。同校出身であこがれの先輩である3学年上のDeNA高城俊人と同じ2位で、日本ハムから指名を受けた。

「ホッとしています。10年、15年と長くプレーできる選手になりたいです」

 体の強さなら誰にも負けない。瀬戸内海に浮かぶ山口県大島郡周防大島で生まれた。海と山に囲まれた大自然で育ち・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング