週刊ベースボールONLINE

2016助っ人特集
中日・ビシエドインタビュー「ファンの皆さんと一緒に戦っていきたい」

 

今季も球界では助っ人が大活躍!特集のスタートは、セ・パで猛威を振るう2人のキューバ生まれの強打者を紹介。まずは来日1年目で豪打を発揮する竜の頼れる主砲に迫る。

中日ゆかりの助っ人に影響を受ける


4本塁打はセ・リーグ2位タイ。打席で集中できている結果だと語る


――開幕からパワーを存分に発揮していますが、目標とするプレーヤーはどなたでしょうか。

ビシエド オマール・リナレスだね(02年〜04年に中日に所属)。野球選手としてとても尊敬している、すべてにおいて素晴らしいプレーヤーで、キューバでNo.1だと思っている。キューバでは誰もが「リナレスになりたい、超えたい」と思ってプレーしているんだよ。その彼がプレーしていたチームに加われたことはすごくうれしいよ!

――2015年には3A(ホワイトソックス・マイナーなど)でプレーしていましたが、中日から接触があったのはいつでしょうか。また、複数のオファーの中から日本を選んだ理由は。

ビシエド 3Aのリーグが終わり、フリーエージェントになったときに、ちょうどいいタイミングで声を掛けてもらったんだよ。日本でプレーしていた友達からも日本の話は聞いていたし、前から興味を持っていたんだ。

――それはどなたですか。

ビシエド アレックス・オチョアだよ・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング