週刊ベースボールONLINE

KEYMAN INTERVIEW

西武・内海哲也インタビュー 燃え続ける闘争心。 「優勝のために1勝でも多く挙げることしか考えていません」

 

西武連覇のカギを握る男の“声”をまずはお届けしよう。人的補償による移籍で西武の一員となった内海哲也菊池雄星が抜けた穴を埋める存在として期待されているベテラン左腕を2007年から10年まで巨人ヘッドコーチを務め、内とともに3回のリーグ優勝を遂げた伊原春樹氏が直撃した。
聞き手=伊原春樹[野球解説者] 構成=小林光男 写真=大泉謙也


移籍を告げられたときはショックだった


伊原 新しいユニフォームはどう? まずはライオンズのユニフォームを着て過ごす日々で感じたことを教えてください。

内海 すごく和気藹々(わきあいあい)としていますし、みんな仲がいいですね。その輪の中に入れてもらって、非常に楽しく練習しています。

伊原 そうしてくれるのはテツの性格の良さもあるんじゃないのかな。

内海 そうだとうれしいです(笑)。

伊原 ライオンズで何か新しい発見はあった?

内海 それがあまり感じていないんですよね。どこの球団も一緒なんだな、と。ただ、イメージより・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング