週刊ベースボールONLINE

12球団最新戦力分析

広島・上位打線の変化がどう出るか?/2019戦力分析&順位予想

 

3月29日の2019年シーズン開幕に向け、今後はオープン戦が本格化していくが、果たして、現時点で優勝候補の筆頭格はどのチームになるのか。順位予想や各チームの戦力分析も交えて、シーズンの行方を占っていこう。
※情報は2月20日時点

当然、カギは長野だが、負担を軽減するぐらいの形を目指したい


先発3番手以降が投手陣のカギ


 今季のオーダーは、順当にいけば、長野久義丸佳浩の抜けた三番に入り、そのほかは野間峻祥が左翼から中堅に回るのみで、ほぼ昨年同様の形がベースになるだろう。そうなれば、「恐怖の下位打線」は昨年同様の形となり、「他チームと比較しても攻撃力は一枚上」という状態はある程度維持できる。

 むしろ、懸念はやはり・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング