週刊ベースボールONLINE

12球団激動の10年史 2010-2020

10年間でチームはどう変わった?12球団ファイル2010-2019【セ・リーグ編】

 

中日は2連覇の黄金期から一転、暗黒期真っただ中。一方で、万年Bクラスだった広島がリーグ3連覇を果たした。栄枯盛衰の様相を呈しているセ・リーグ。激動の10年間を球団ごとに振り返ろう。


中日の没落、広島の興隆


 落合博満監督の下、中日が連覇を果たしたのが2010、11年だ。だがその年限りで落合監督が退任すると没落の一途をたどり、12年以来、一度もAクラス入りしていない。そんな中日と対照的に、勢力を強めてきたのが広島だ。5位が定位置だったが、スカウティングと若手育成で選手層を厚くし、16年から3連覇を遂げている。最下位が定位置だった横浜は、11年末に親会社がDeNAとなり・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング