週刊ベースボールONLINE

MLBに挑む男たち

筒香嘉智、秋山翔吾がメジャー挑戦を表明 「イチローさん、松井さんにあこがれていた」(筒香)

 

イチロー引退後、今季メジャー・リーグでプレーした日本人野手は大谷翔平のみであった。投手に比べて成功するのが難しいとされる野手で今オフ、日本球界を代表する2選手がメジャーへの挑戦を表明した。

「ファンに対してあいさつをしたい」という思いで会見を開いた筒香。アメリカ現地ではDHの強化を目指すホワイトソックス、マリナーズが候補に挙げられている/写真=大泉謙也


今までも変わらずしっかりと準備する


 かねてからメジャー・リーグを目標としていたDeNA筒香嘉智が10月29日、横浜市内で記者会見を開き、今オフにポスティングシステムを利用してメジャーに挑戦することを自らの口から正式に表明した。

 会見では「ポスティングシステムにてMLBに挑戦することを決意いたしました。和歌山を離れ、横浜高で3年、ベイスターズに入団して10年。横浜で人生の半分を過ごしてきました。いいときも悪いときも声援を送っていただいたファンの皆さま、快く送り出していただいた球団には感謝しかありません」と周囲に対して、お礼を述べた。そして、「プロに入る前から」メジャーの世界に魅了されていたこと、中でも・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

HOT TOPICS

球界の気になる動きを週刊ベースボール編集部がピックアップ。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング