週刊ベースボールONLINE

侍ジャパン・東京五輪の試合日程・速報はこちら

東都大学二部三部入れ替え戦

「あと1勝」の壁破れず学習院大が経験した現実

 

三部優勝の学習院大は二部5位の東農大との入れ替え戦トーナメントで対戦。勝ったほうが二部という一戦を、東農大が6対1で制し、学習院大は涙をのんだ[写真=BBM]


39年ぶりの昇格逃した二部と三部の差


 二部の壁は、破れなかった。

 7月8日、等々力球場(神奈川県川崎市)で開催された東都二部三部入れ替え戦決勝トーナメント。三部優勝の学習院大は、二部5位の東農大に勝てば39年ぶりの二部昇格が決まったが、1対6で敗れた。

 得点機であと1本が出ず、3失策が失点に結びついた。試合後、主将の佐藤颯亮(4年・桐蔭学園高)は涙を流しながら言葉を絞り出した。

「学習院大の歴史を変えようと、全員で1勝をつかみ取ろうとやってきたけど、まだまだ詰めが甘かった」

 創部は1889年。1950年春に東都の二部に加盟した。58年秋には一部で日大、中大と同率で1位となり、3校による優勝決定戦を3度戦った末・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

アマチュア野球情報最前線

アマチュア野球取材班、ベースボールライターによる、高校・大学・社会人野球の読み物。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング