週刊ベースボールONLINE

デーブ大久保 さあ、話しましょう!

デーブ大久保コラム「オープン戦序盤は若手を試す時期も監督はある程度スタメン決定済みです」

 

新人時代に開幕一軍を逃しながら打撃の弱点を克服し、シーズン途中で一軍に上がり結果を出した岡島。こういう新人もいますが、さて今季はどれくらいの若手が開幕一軍を手に入れるでしょうか!? [写真=BBM]


 オープン戦も始まり、いよいよ若手の生き残り競争で明暗が分かれます。監督経験者としては、実際にキャンプに入るときには、ある程度レギュラーを誰にするのかは決めています。その中で若手が出てきてくれたらいいなあ、という中で、若手にはやる気を持たせるために「レギュラー白紙」と言ったりするものです。

 そういう事情があるので、開幕をしてみると「昨年とスタメンほとんど変わっていないよな」となることが多いのです。打撃コーチなどはオフの期間に、選手たちにある程度こういう打者になってほしいからと弱点克服のメニューを渡します。

 そしてキャンプインをして、選手たちがどれくらい課題を克服しているのか、確認作業をするのです。そこで課題を克服していなかった選手は、一軍に残れない。当然、結果も大事です。そういう課題を克服してきても・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

デーブ大久保の「さあ、話しましょう!」

デーブ大久保の「さあ、話しましょう!」

元楽天監督、現解説者の「デーブ」こと大久保博元氏の連載コラム。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング