週刊ベースボールONLINE

 

今季は入団3年目で開幕5戦目に初登板初勝利、6月8日時点で6勝3敗とチームの勝ち頭になっている。「この6勝はフォークボールがなければ勝てなかった」という。以前投げていたフォークはプロでは通用せずに封印。進化させた新たなフォークボールの投げ方を公開する。
取材・構成=池田晋、松井進作 写真=神山陽平、BBM

 フォークボールは高校のときに投げていたのですが、一度投げるのをやめました。スライダーで三振を取れるようになり、フォークを使う必要がないと思ったのです。プロ1、2年目は少しだけ投げましたが、全然落ちなくてよく打たれました。そこで、フォークをやめてチェンジアップで代用することにしました。今年に入り、打者の左右関係なく空振りを取るために、フォークを覚えようと思い、コーチと相談して練習し始めました。

Front

▲ストレートの握りから指を開くだけ。あまり開き過ぎず、挟むというより指がボールに乗せるイメージ



 握りは簡単です。真っすぐの握りから、指を開くだけです。なるべく人さし指と中指ともに縫い目にかけます。ただそんなに強く握りません。あまり開き過ぎず、挟むというよりは・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング