週刊ベースボールONLINE

2020プロ野球記録集計号

坂本勇人の通算2000安打は歴史的大記録!“3086安打”(日本記録更新)への可能性は?

 

巨人坂本勇人が11月8日のヤクルト戦(東京ドーム)で通算2000安打を達成した。31歳10カ月での達成は史上2番目の年少記録。レジェンドたちに肩を並べたその偉業を再検証するとともに、“3086”安打への可能性を探る。

坂本勇人

11/8 vsヤクルト@東京ドーム 31歳10カ月で通算2000安打達成!


日米通算でも“右”最年少


 あらためて坂本勇人の通算2000安打達成を振り返ってみる。

 2019年終了時点で通算1884安打としていたから、残りは116安打。08年にレギュラーに定着して以降、19年までの12年間で平均157安打(143試合で計算すると1試合平均1.1安打)を放っているため、よほどのアクシデントがない限り、20年中の達成は確実視されていた。

 むしろ焦点は榎本喜八(達成時=東京)の持っていた最年少達成記録の31歳7カ月を更新するか否か。坂本の誕生日は12月14日であるものの、7月19〜20日に設定されていたオールスター以降、オリンピック開催による中断(7月21日〜8月13日)となるため、7月18日がリミットながら可能性は十分だった。しかし、である。新型コロナウイルス感染拡大の影響でペナントレースは本来の開幕から3カ月遅れの6月19日に。これで最年少記録は絶望。しかも従来の143試合から120試合に短縮、前半戦の不調もあり、一時は20年度中の達成も危ぶまれた。

 ただ・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後7日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

登録すると、2万本以上のすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

特集記事

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

関連情報

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング