週刊ベースボールONLINE

2019カープ新時代

達川光男の仕上がり度チェック ほとんどの野手が仕上がり順調!守備を上げてほしい選手もちらほら

 

不動の三番打者だった丸佳浩巨人に移籍した今季、カープのオーダーは新たな編成を迫られることになった。そこでここでは、チームの頭脳として黄金時代を支え、監督も経験したOBの達川光男氏に、予想一軍メンバーと、お勧めのオーダー編成を聞くとともに、キャンプ、オープン戦での主力野手の仕上がり具合をチェックしてもらった。
※オープン戦の成績は3月11日時点。
長野久義はこちら→「広島・長野久義 チームにもたらされた「長野効果」
鈴木誠也はこちら→「広島・鈴木誠也 4連覇へ導く等身大の四番

広島・菊池涼介 85点 気持ちに新たな刺激


菊池涼介内野手/8年目/29歳/右投右打


 昨年、打率も悪かったから、本人も刺激というか、モチベーションを求めてポスティングのことを言ったんじゃないかな。昨年の成績で行ったら笑われる。だから恥ずかしくない成績を、ということでね。守備は文句なし。打撃は、昨年、バットが少し遠回りしていたので、内側から出すことを意識していた。ヒザの状態も・・・

この続きはプレミアムサービス
登録でご覧になれます。

まずは体験!登録後14日間無料
ドコモSPモード決済、auかんたん決済限定

プレミアムサービスに登録すると、週刊ベースボールONLINEのすべての特集・インタビュー・コラムが読み放題となります。

関連情報

特集記事

著名選手から知る人ぞ知る選手まで多様なラインナップでお届けするインビューや対談、掘り下げ記事。

新着 野球コラム

アクセス数ランキング

注目数ランキング